小学生クラス 通常レッスン再開!

保護者の皆さまへのアンケート結果から、以下の条件の下、希望者のみ来週(18日)から通常レッスンを再開したいと思います。

・受講者は、必ずマスク着用する。  *(布マスクではなく、使い捨てマスク)

・受講者は、教室に入る前に手洗いをする。  持参したハンカチは使わず、備え付けの紙ナプキンを使って手を拭く。

受講者は、必ずレッスンが始まる前に教室で体温をチェック。  *体温が37.0℃以上ある場合には、そのまま帰宅して頂くこともあります。

・講師は、マスクとフェイスガードを着用する。  *(必要に応じて、レインコートと手袋も着用)

・テーブルとイスは、次亜塩素酸水でレッスン毎に消毒する。

・1時間おきに5分間、窓を開けて換気をする。


その他の感染予防措置として、教室に高機能空気清浄機を配置し、ドアノブに抗菌テープを貼りました。


また子ども同士の接触も出来るだけ制限するため、テーブルとイスのレイアウトを変えました。これによって、出来るゲームも限られるかと思いますが、なるべく子どもたちが楽しく勉強できるように努めますのでどうぞよろしくお願いします。


できる限りの感染防止措置を取るようにしますが、他にも何かご意見やアドバイスがあれば聞かせてください。


北海道や韓国/ドイツのように、今後、第二波が来るかもしれません。

皆さまにおかれましても、引き続きご注意くださいますようお願いします。


8回の閲覧

最新記事

すべて表示

これぞ銀世界!

今朝カーテンを開けて唖然としたのは私だけでしょうか。 あたり一面真っ白で、一瞬、窓が曇って何も見えないのかな!?と思ってしまいました。 「きれ~い!」と暫しうっとり…。 している場合じゃない! 今日のレッスンどうしよう…。 ニュースをあれこれみて、天気予報をチェックして、 本日のレッスンは、大雪のため中止と決断させて頂きました。 富山県内に大雪警報も発令されていますし、夕方以降の交通状態はさら

不織布マスクのみ使用可能に

TVや新聞などのニュースでも報じられているように、コロナウイルスの感染が再び拡大しており、富山でも感染者が32人と一気に増加しています。 新種のコロナウイルスの感染力は非常に高く、児童や若年層の感染例も徐々に増えています。 この現状を踏まえ、当教室では感染防止の徹底を図るため、今後、マスクは不織布のものに限定させて頂くことにしました。 これまでもできるだけ不織布マスクの使用をお願いしてきたのですが

北日本新聞社からの取材リクエスト

北日本新聞社から「オンラインレッスンの取材をさせてほしい」というリクエストがあり、昨日、取材を受けました。 記事は、コノコトプラスというタブロイド紙に掲載され、夏休み前に富山県内全ての小中学校で配布される予定です。どうぞお楽しみに。

© 2023 by J.REACH English.

  • Facebook
  • Twitter