2020年度 保護者アンケート

毎年恒例の保護者アンケート。

今年も嬉しいご意見・ご感想を頂きました♪(励みになります)


一部回答をご紹介しますね。


お子様に英語が身についていると感じられた方にお聞きします。 そのようにお感じになったエピソードがあれば教えてください。

  • 子どもが英語に興味を持っている。

  • TVを見ていて英語を読んだり、映画を英語で観ることに抵抗がなくなりました。

  • レッスン後、車にのってすぐ、「ハイ!マム!」とニコニコから始まります。先生が明るい方だから、子どもはすごく嬉しいし、やりがいもあるようです。

  • 「英語は好き」と言えるので。

  • 生活のふとした時に、英語の歌を口ずさんでいます。

  • 「発音が良い」と学校のALTの先生に言われた。

  • 英語のことを好きなんだな~と感じるから。単語を聞いてきたり、普段の何気ない会話でも???と思ったことは聞いてくるようになりました。

  • 英語教室が終わった後に授業の内容を話してくれたりする。

  • Skype lessonの際、そばで見守っていましたが、どうにか自力で返答しようと、色々フレーズが出てきていたので。自主学習の際、スペル間違いはありつつも書けているので。

  • 小さい頃から続けているおかげで、英語の科目を得意だと感じているようで、積極的に授業などに取り組めている。

  • 子どもが発音を教えてくれたり、テキストを見て話してくれる。子どもの発音がとてもきれいだから。

  • たまに英語が口から出てきます。

  • 娘に関しては、身近な物や出来事を「英語で何て言うの?」と興味を持つようになりました。息子に関しては、英語は苦手とよく言っていましたが、最近は黙々と英語勉強してます。

  • 学校でお友達がわからない事を教えてあげた!!とうれしそうに話しをしたとき。

  • 英語で話すことが普通にできる。恥ずかしがらない。苦手意識がない。7

J.REACH Englishを選んで良かったと思われる点を教えてください。

  • 英検対策もして、計画的に取得できるよう進めて下さるところ。

  • class中が可能な限り英語onlyを希望していたので、Ms.Chiがそうしてくださっているのがgood point!です。

  • とても楽しく通っています。宿題を出されるのも嬉しいみたいです。○○大学に入りたいと、夢は大きいみたいです。レッスンが終わると、すごくハイテンションになって、Chi先生のものまねを始めます。

  • 本人が楽しく通えて良かったです。

  • 他の習い事と時間がかぶってしまったときに、チケット制がとてもありがたいです。

  • 子どもたちが楽しいと感じていること。

  • 小さい頃から教室に通っているので、英語が身近な感じがします。ジュニア英検も体験させてあげれてよかったと思います。

  • 子どもがとにかく楽しんでいます♡

  • 教科書やテキストの勉強だけでなく、ゲームなどを通して英会話の練習もできるところ。

  • 子どもの性格に合わせて応対して頂いているところ。

  • 発音の基礎をしっかりと教えてくださり、学校で学ぶレベル以上の英会話を習得できると思います。J.REACH de学ぶことで海外に対しての興味、海外留学の希望を口にするようになりました。親としてはとてもうれしく思っています。

  • 対応(コロナ対策)や学習方法がしっかりしていて、安心して通わせられます。(学習面においても、お便りや個別懇談会、子どもの振り返り)

  • 細やかな配慮して頂ける。

  • 一人に合った教え方をして下さる。

講師やレッスン内容についてご意見/ご感想を聞かせてください。

  • 先生がとても優しい。

  • 分かりやすく教えて下さる。

  • カリキュラムを組んでしっかり進めて頂いている。

  • 先生のことはすごく好きで、頼りにしているようです。先生が関わってくださることで、子どもの世界が少しでも広がってくれるといいなと思っています。

  • 何一つ不満はないです。

  • 親から見ればダメな所ばかりの我が子でも、良い所を見付けてほめて下さり、ありがとうございます。

  • ひとり親にも親身に対応して下さり、本当に感謝しています。

  • レッスン内容については、先生が道具を使ったり、ゲームをしたりして楽しく勉強できるのが良いと思っています。

  • Skype で使用していたShort Story + Qを少しずつやって頂くと力になるなと思っています。

  • 先生が楽しそうに歌をうたっておられたり、子どもへ積極的に英会話しておられる姿や、雰囲気が好きです。このような自然な雰囲気の中で、抵抗なく、英語に楽しんで触れていけると良いなと思います!

  • (子どもが)英語を楽しいと思えるようなレッスンのようでうれしいです。急がずゆっくりと進んでいきたいです。

  • いつも全力でレッスンしていただきありがとうございます。子どもたちも自然に全力レッスンに応えるために、学習する習慣が日々身についていってるような気がします。

10回の閲覧

最新記事

すべて表示

嬉しい知らせ 第一号!

高校や大学で次々と合格発表が行われていますね。 さて、教室に嬉しい知らせ第一号を持ってきてくれたのは、昨年、マンツーマンでライティングレッスン+プレゼントレーニングに励んだNちゃん。 見事、第一志望の秋田国際教養大学に合格です! 決して優しくはない指導(^^;)にもしっかりついてきてくれたNちゃん。 本当に頑張った甲斐がありました。 以下、原文: Hello, Ms.Chi. It's been

4月から小学校で英語が正式な教科になります

先月は教育改革による中学英語の難化について書きましたが、今回は小学英語について簡単にご説明します。 今回の学習指導要領の改訂によって、今年4月から小学校では3年生から正式に『外国語活動』が始まり、5年生から英語が正式な教科(=通知表の評価項目)になります。習得語彙数も600~700語とされていますし、中学英語の実質的な前倒しと言っていいでしょう。 3~4年生での外国語活動に楽しく参加できていても、

中学英語がさらに難しくなります

ご存じの方も多いかと思いますが、新学習指導要領に基づき、小5から始まっていた英語は小3からに前倒しされ、今年4月には中学校でも英語の教科書が改訂されます。 新しい中学英語の教科書は、単語数が1200語から1800語へと1.5倍に増えているだけでなく、高校英語の内容が前倒しされているので難易度もぐっと上がります。また指導目標が「4技能の強化+表現時間の増加」とされていますが、授業時間数が増えるわけで

© 2023 by J.REACH English.

  • Facebook
  • Twitter