5/14 中学生クラス 通常レッスン再開します!

様々な状況を考慮した結果、5月14日(木)から中学生の通常クラス及びマンツーマンレッスンを再開することにしました。


幸い、当教室に通う受講者、また各々の家族の方々にも感染及び感染の疑いがある事例は一件も報告されていません。また、講師である私と私の家族や親類もこれまで全く体調に異変はありません。

メディアでは9月入学に関する議論が報道されていますが、クリアしなければいけない課題はあまりにも多いでしょうし、これまでの国会審議のスピードをみても、今年9月の開始が現実的とは到底思えません…。

何よりかわいそうなのは、当事者である子どもたちです。

中学三年間での学習範囲は、文科省の学習指導要領が変わらない限り変わりません。

授業が無くなった分だけ、○○と○○のパートは学習しなくてもいいとはならないのです。

…ということは、高校受験にあたっては、授業日数が減った分だけ『詰め込み学習』が増えるということになります。

休業要請の根拠となる特措法第45条では「1000㎡以上の施設」が対象であり、当教室はそれに該当しません。

テーブルの配置のレイアウト次第では、2メートル弱ほどは距離を取れます。

勿論、レッスン再開に際しては、徹底的な感染予防対策に配慮したいと思います。


教室のテーブルのレイアウト変更に加え、高機能空気清浄機を設置します。また、ドアノブには抗菌テープを施し、テーブルやイスなどは次亜塩素酸水でレッスンごとに消毒します。


レッスン前には、生徒一人ひとり必ず手洗いをしてもらうのは勿論のこと、接触型体温計で体温測定させて頂きます。


レッスン中は、空気清浄機の使用以外に、1時間に一度窓を開け換気に努めます。


また、受講者にはマスク着用の厳守と家族の体調の報告をお願いし、講師はサージカルマスクの上にプラスチックフェイスガードと使い捨て手袋を着用します。


それにしても、こんなにしてまで勉強をしないといけない今の子どもたちが本当に不憫でなりません。一日も早く事態が収束しますように。


4回の閲覧

最新記事

すべて表示

秋冬キャンペーン開始!

英語はみんなと差をつける格好の教科。準備は早い方がベター。 全てのクラスが少人数・個別指導型のJ.REACH Englishなら、初めてでも無理なく楽しく英語を学べます。 中学生クラスでは、各自、個別指導を受けながら、自分のペースで予習復習+テスト対策ができるので成績UP間違いなし。マンツーマンレッスンもOK。苦手意識を克服して英語を得意科目にしませんか。 12月末までに教室HPから新規ご入会の方

中間考査の結果 (中1)

中学校では中間考査の答案用紙が返されているようで、昨夜、1年生たちが答案用紙をそれぞれ(内ひとりは「まだ返されていない」とのことでしたが)見せてくれました。 今回は残念ながら満点の子はいませんでしたが、全員90点台という好成績でした。^^ 最後の英作文のパートは、どの子もそつなく書けていましたが、際立って良かったのはS君の作文。 大好きなサッカーのことについてのものでしたが、文の流れが非常にスムー

入試対策トレーニング

先日、今年2回目の入試対策トレーニングを行いました。 高校入試の過去問を実際にするのですが、最初はどの子もみんな、試験のボリュームにまずびっくりです。 入試対策として、まずはとにかく「慣れる」ことが大切。 筆記の制限時間は、たった40分。 ドキドキして気ばかり焦っていては、大事なポイントに気が付かず、あっという間に40分が過ぎてしまいます。 いかに効率的に時間を使うか、自分なりの時間の使い方を決め