英作文&プレゼンスキルUP!

「作文スキルとプレゼンスキルを上げたい」ということで、中部高校3年生の女の子とのマンツーマンレッスンが先週から始まりました。


彼女が志望する大学の入学試験での英作文は、300語以上が要求されていますが、無料体験の際に書いてきてくれた作文は160語ちょっと。


う~ん、こう特訓だな…と思いきや、私のお手本作文を参考に書いた2回目の作文では一気に322語!


もちろん、構成や表現など工夫が必要な箇所はまだまだありますが、たった一回でここまで伸びるとは驚きです!

来週からはいよいよプレゼン指導もレッスンに加えることにしていますが、どこまで彼女が成長するのか今からとっても楽しみです♪

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

嬉しい知らせ 第一号!

高校や大学で次々と合格発表が行われていますね。 さて、教室に嬉しい知らせ第一号を持ってきてくれたのは、昨年、マンツーマンでライティングレッスン+プレゼントレーニングに励んだNちゃん。 見事、第一志望の秋田国際教養大学に合格です! 決して優しくはない指導(^^;)にもしっかりついてきてくれたNちゃん。 本当に頑張った甲斐がありました。 以下、原文: Hello, Ms.Chi. It's been

4月から小学校で英語が正式な教科になります

先月は教育改革による中学英語の難化について書きましたが、今回は小学英語について簡単にご説明します。 今回の学習指導要領の改訂によって、今年4月から小学校では3年生から正式に『外国語活動』が始まり、5年生から英語が正式な教科(=通知表の評価項目)になります。習得語彙数も600~700語とされていますし、中学英語の実質的な前倒しと言っていいでしょう。 3~4年生での外国語活動に楽しく参加できていても、

長文問題 - スピードUP!

高校入試(英語)では、長文読解問題が最重要ポイントといっても過言ではないでしょう。 でも、多くの子が長文問題を苦手としていますね。 さて昨日は中3生とのマンツーマンレッスンがあったのですが、彼女も長文問題を苦手とする一人。 県立入試まで秒読み段階に入りましたし、課題とする長文読解トレーニングをちょっと荒療治的にやりました。 2カ月前は25分かけていた問題も現在は15分まで短縮して完了できるようには

© 2023 by J.REACH English.

  • Facebook
  • Twitter