英作文&プレゼンスキルUP!

「作文スキルとプレゼンスキルを上げたい」ということで、中部高校3年生の女の子とのマンツーマンレッスンが先週から始まりました。


彼女が志望する大学の入学試験での英作文は、300語以上が要求されていますが、無料体験の際に書いてきてくれた作文は160語ちょっと。


う~ん、こう特訓だな…と思いきや、私のお手本作文を参考に書いた2回目の作文では一気に322語!


もちろん、構成や表現など工夫が必要な箇所はまだまだありますが、たった一回でここまで伸びるとは驚きです!

来週からはいよいよプレゼン指導もレッスンに加えることにしていますが、どこまで彼女が成長するのか今からとっても楽しみです♪

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

秋冬キャンペーン開始!

英語はみんなと差をつける格好の教科。準備は早い方がベター。 全てのクラスが少人数・個別指導型のJ.REACH Englishなら、初めてでも無理なく楽しく英語を学べます。 中学生クラスでは、各自、個別指導を受けながら、自分のペースで予習復習+テスト対策ができるので成績UP間違いなし。マンツーマンレッスンもOK。苦手意識を克服して英語を得意科目にしませんか。 12月末までに教室HPから新規ご入会の方

中間考査の結果 (中1)

中学校では中間考査の答案用紙が返されているようで、昨夜、1年生たちが答案用紙をそれぞれ(内ひとりは「まだ返されていない」とのことでしたが)見せてくれました。 今回は残念ながら満点の子はいませんでしたが、全員90点台という好成績でした。^^ 最後の英作文のパートは、どの子もそつなく書けていましたが、際立って良かったのはS君の作文。 大好きなサッカーのことについてのものでしたが、文の流れが非常にスムー

入試対策トレーニング

先日、今年2回目の入試対策トレーニングを行いました。 高校入試の過去問を実際にするのですが、最初はどの子もみんな、試験のボリュームにまずびっくりです。 入試対策として、まずはとにかく「慣れる」ことが大切。 筆記の制限時間は、たった40分。 ドキドキして気ばかり焦っていては、大事なポイントに気が付かず、あっという間に40分が過ぎてしまいます。 いかに効率的に時間を使うか、自分なりの時間の使い方を決め